私がまだ独身で実家暮らし時の話ですが、子供の頃から住んでいた愛着ある戸建て家が老朽化し、一から建て替えようという事になり、私が19歳の時に建て替え新築しました。

新築お披露目会にまつわる話
新築お披露目会にまつわる話
新築お披露目会にまつわる話

私がまだ独身で実家暮らし時の話ですが

私がまだ独身で実家暮らし時の話ですが、子供の頃から住んでいた愛着ある戸建て家が老朽化し、一から建て替えようという事になり、私が19歳の時に建て替え新築しました。

真新しい家が完成した際は、父の両親(私の祖父母)も田舎からわざわざ出て来てくれ、母の兄弟も夫婦で来てくれ、盛大なものでした。
近所の料理屋から御膳を取り、リビングで盛大に盛り上がったのを覚えています。私は当時短大生だったので、お酒を覚えた頃で、適度に楽しかった記憶があります。
今、新しい家族を持ち、色々な事を経験してきて感じてきた私は、その新築祝いの日のことを思い出すと懐かしく、ジンときてしまいます。もう、あの時来てくれた祖父母や親戚も亡くなり、非常に最近寂しい気持ちになります。
新築お披露目という言葉を聞くと、当時の華やかさを思い出します。

おすすめ情報

Copyright (C)2017新築お披露目会にまつわる話.All rights reserved.