私も経験しましたが、家を新築することは、人生の中でも特別なことです。

新築お披露目会にまつわる話
新築お披露目会にまつわる話
新築お披露目会にまつわる話

私も経験しましたが

私も経験しましたが、家を新築することは、人生の中でも特別なことです。

家を作るということは、家族を雨風から守り、その場所に生活の基盤を作ることです。
家を建てるとなると、完成までに、色々なこだわりや、快適な生活を送るための機能を色々と考えるのです。

一戸建ての場合、設計から携わる方が多いと聞きます。最近では、太陽光発電といった環境に配意した住宅作りもどんどん広がっています。このように無数の可能性を秘めているだけに、一戸建ては楽しいのと同時に大変な苦労があります。
こうして苦労して建てた新築住宅だけに、その披露は盛大に行いたいものです。
土地によっては、紅白のお餅を配る所もあるそうです。
私の新築記念では、身内や親戚を呼んでご馳走を振る舞いました。
この時くらいは、新築住宅を自慢してもいいではないですか。
一戸建てを持つということは、自分の人生に覚悟を決めることでもあるのです。
新築お披露目会は、そのことを身近な人々に伝える場でもあると思います。

おすすめ情報

Copyright (C)2017新築お披露目会にまつわる話.All rights reserved.