家を建てると必ずつきものとなるのが、新築お披露目会です。

新築お披露目会にまつわる話
新築お披露目会にまつわる話
新築お披露目会にまつわる話

家を建てると必ずつきものとなるのが、新築お披露目会です

家を建てると必ずつきものとなるのが、新築お披露目会です。

我が家の場合は、両親を招き、私のママ友を呼ぶ程度でさらっとやってしまいましたが、お宅によっては大変なところもあるようです。
知人のお宅では、マンション購入時にそれぞれの両親から、1000万円以上の購入補助をしてもらったそうです。
それぐらい出してもらっているなら、言いなりになるしかないのではと、内心私は思っていましたが、それぞれ遠方の両親をおもてなしして、大変だったようです。

しかも地方なので、それぞれ新築のお披露目の作法のようなものがあるようで、それにしたがってやらなくてはいけなくて、本当に疲れたという話を聞きました。

また、もう一軒聞いて大変だと思った話は、建築関係のお仕事をしているお宅です。
しかも、一級建築士をしているので、親戚とは別に会社の同僚などを30人ほど呼んで行ったそうです。
皆さん建築のお仕事に携わっているのでとても目が肥えているし、自分のセンスを試されているようで、精神的に本当に疲れたみたいです。

新築お披露目というとおめでたい行事ですが、実際は引っ越し直後で疲れていたり、気を遣ったりで大変なようです。

Copyright (C)2017新築お披露目会にまつわる話.All rights reserved.